前へ
次へ

救急箱の中はいつもびっしり詰まっています

医療品のストックは切らさないようにしているので、我が家の救急箱はいつもびっしりです。
万が一の時のための救急箱なので、開けた時に必要な薬などがないと困ってしまいます。
すぐに病院に行くのがベストですが、症状が軽い時には様子を見るのも一つの手ですし、軽い怪我なら自分で処置もできます。
また、病院に行こうにも深夜でいけない時などもあるので、とりあえず処置できるような環境を整えておきたいです。
幸い医療品は使用期限が長いものが多いので、一度購入すればしばらく使えます。
使用期限まで一度も使わなかったとしても、それはそれで幸いな事なので問題ありません。
病気や怪我はしないにこしたことはないので、例え使わない可能性があるにしても、一通りはそろえておくべきだと考えます。
お店に行って医療品を購入するのもよいですが、今はネット通販でも購入できるので、こまめにチェックして補充すべきものをサクッとネットで注文する事が多いです。

Page Top